bewell

スタッフブログ, トレーナー

和菓子が素晴らしい。

 

こんにちは!ムラです。

 

最近、会員様のなかに僕のブログを好いてくださる方から

 

読んでるよ~というお声をいただいたので本日も執筆いたします!(笑)

 

 

本日は和菓子についてお話をさせて頂きます。

 

 

僕は出場を決めたNPCJという団体のアスリートモデルという

 

カラダのカッコよさを競う大会まであと10日という状況におります。

 

 

カラダの調子はとてもいいですし、絞りも悪くないと思います。

 

今日もこのブログを書いた後にポージングの練習を行います。

 

 

そして現在は食事を少しカーボ(糖質)を多めに摂取しています。

 

そのため少しカラダは水分を含んでいるような感じを受けますが、

 

ここから残りの期間でカラダの水分と塩分濃度をコントロールすることで、

 

バキバキに仕上がります。そうします。

 

 

そして、今日のタイトルにあるように糖質を摂取する際に、和菓子がすごくいいんです♪(笑)

 

 

和菓子は日本古来より作られていてその特徴として

 

動物性の成分が少ないことが挙げられます。

 

これにより、和菓子の多くは脂質の低い成分で構成されています。

 

 

洋菓子と比較した際に、脂質の割合が大きく違いますし

 

それに伴い、1個あたりのエネルギー比でも和菓子の方が

 

低カロリーで食べられる製品が多いという特徴があります!

 

 

一般的な和菓子のカロリー

 

だいふく・・・100gあたり約240kcal

 

串団子・・・100gあたり約200kcal

 

水羊羹・・・100gあたり約180kcal

 

 

一般的な洋菓子のカロリー

 

ショートケーキ・・・100gあたり約340kcal

 

エクレア・・・100あたり約260kcal

 

キャラメルフラペチーノ(洋菓子ではないですが)・・・1杯あたり約320kcal

 

 

このように、意外と差があるんです。

 

これらを毎日積み重ねていくと考えるとぞっとしますよね・・・。

 

 

 

 

引用元

 

じぶんが何を食べてそこからどれだけのエネルギーを得ているか、

 

これを把握することが大切ですね♫

 

そのなかで、和菓子は比較的安心して食べられるものが多いので

 

とても助かっている!というブログでした!

 

 

ということで、今からトレーニング頑張ってきます!

 

以上、ムラでした!